PB(プライベートブランド)探索記

身近なPB(プライベートブランド)商品”トップバリュー”や”コープ商品”などのおすすめを独断と偏見で紹介します。

おそうじ用・重曹

今日の一品はトップバリュおそうじ用・重曹です。

 

便利なおそうじ洗剤はたくさん販売されていますが、どの商品を選べばいいのか迷ってしまうことも多いのではないでしょうか。

汚れ落ちはもちろん大切ですが、安全で環境に優しい洗剤を選びたいと思う機会も増えているいま、おすすめしたいのが「おそうじ用・重曹」です。

f:id:PBseek:20210707103127j:plain

重曹”といえば、お菓子作りなどに使われるベーキングソーダなどが思い浮かぶかもしれませんが、重曹には、医療用、食用、工業用の3種類があり、医療用が一番純度が高く、お値段も高いです。工業用は不純物が多少混ざるため、食用には適さずお値段も安くなっています。

今日紹介する”おそうじ用・重曹”も工業用のため、料理などに使用することはできませんが、安心しておそうじ洗剤として使用できる商品です。

f:id:PBseek:20210707104400j:plain

重曹は、弱アルカリ性のため油汚れや皮脂汚れを落とす効果があります。また、重曹のザラザラした粉末に研磨効果もあるため、わが家ではお風呂掃除に大活躍しています。

一般的なお風呂用洗剤よりもぬめりが落ちやすく、ちょっとした汚れも重曹の研磨効果を使いスポンジでこすれば、あっという間にきれいになくなってくれるため、なくてはならない洗剤となっています。

また、水で薄めてスプレーボトルなどに入れて、フローリングなどに吹きかければ皮脂汚れがさっと落ちて快適に過ごせます。汚れに気づいたときにさっと吹きかけて拭くだけなので、掃除をするという気構えがいらず気軽に掃除ができます。

他にも少量の水を加えて、ペースト状にして使用する方法など、いろいろな重曹活用法があるようですが、好みやライフスタイルにあった方法を探してみるのも楽しいのではないでしょうか。

 

安心、安全な重曹でお掃除を手軽にしてみませんか。

 

1袋  800g  283円(税込み)

*価格は2021年8月現在の店頭価格です。

雑誌で紹介されていたおそうじ用具です。なんてオシャレなのかと惚れ惚れします。